谷間の姫百合

絶賛放置中。近況はtwitterにて。suzuran12です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点

忙しいときに罹る、「漫画読みたい病」。
発病したところで、本棚にピン! とくるものが無く…。
ふと目に留まった青い背表紙。

ふしぎの森のマリー (アニメージュ文庫―ナディアストーリーズ)ふしぎの森のマリー (アニメージュ文庫―ナディアストーリーズ)
(1992/12)
小林 弘利

商品詳細を見る



懐かしいにもほどがある!(笑)
いやいやいやいや。私の年の差萌えの原点は、たぶんこれだと思うんだ、サンソン×マリー!!(笑)
一体何歳差よ、と思ってWikiを見たら、放映当時、サンソン27歳でマリー4歳!(笑)手を出したのは成長してからだっていっても、16歳で結婚でしょう? 犯罪にもほどが…(笑)
好きだったなー。ガーゴイルからのトロッコ逃避行。
最終回、お兄さんに涙、ジャンに涙、あああ~~、とハラハラしながら見終わった最後のエピローグ。何イイイ!!!! と驚愕しつつも心の中でガッツポーズをしていたような記憶が。それは、今で言う「萌え」感情であったと分析します。そういや船長とエレクトラさんにもときめいてた。アレも年の差だなあ…。

で、件の小説は。そんなにときめくものでもなくて。
だってサンソンとマリーの物語はこの後なんだもの…ちぇー。

*Comment

書き込むか否か相当迷ったんですが、私がこの話題に食いつかないでどうする、と思ったのでコメントしてみます。

いやあ、実に懐かしい。Wikiを最初から最後まで読み返してしまいました。
サンソン×マリーが鈴藍さんの年の差萌え原点なら、ネモ様が私のオジサマスキーの原点ですわ。
ネモ船長、しみじみいい男だよなぁ…。
  • posted by 零
  • URL
  • 2009.02/09 22:24分
  • [Edit]

>零ちゃん

コメントありがと!
このエントリ記事は零ちゃんホイホイでもあったから嬉しいよ(笑)

>ネモ様が私のオジサマスキーの原点ですわ。

ですよねーーー(笑)
多感な少女期に、よくもまあ影響を与えてくれた番組だったようですね。
うん、私も思わずWikiを読んでしまったというものです。懐かしい…。
主題歌&ED曲は、今でもカラオケでよく歌います。
  • posted by すずらん
  • URL
  • 2009.02/10 23:47分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Jリーグ冬開催反対

Jリーグ冬開催反対 

Twitter

 

書いてるひと

鈴藍(すずらん)

Author:鈴藍(すずらん)


趣味に生きてたはずですが、最近そうもいかなくなってます。これが大人になるっていうことか。

日本語にやや難があるかもしれませんがそれは頭脳の問題です。生粋の道民です。
性格にもやや難があるかもしれませんがそれは大目にみてやってください。
やや腐女子かもしれませんがそこは察して!ね!

このブログの特性をご理解いただいた上でリンクしてくださる分には一向に構いません。
よろしくお願いします。

NGワード

「鈴藍さんってもしかして○○さん?」
「前、○○っていうブログ書いてました?」
「お仕事って○○ですよね?」
その他もろもろ。
わかっていても黙っているというのが大人の対応です。

どうでもいいことですがNGワードというと「クイズ年の差なんて」を思い出すのは私だけではないはずだ。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

右サイドメニュー

札幌赤黒連盟+スポンサー様紹介

ネクターカクテルFruiTweets占い

試合日程

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。