谷間の姫百合

絶賛放置中。近況はtwitterにて。suzuran12です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『姫ちゃんのリボン』水沢めぐみ

姫ちゃんのリボン (1) (りぼんマスコットコミックス)姫ちゃんのリボン (1) (りぼんマスコットコミックス)
(1991/04)
水沢 めぐみ

商品詳細を見る



今ね、このリメイク版がりぼんに連載されてるって聞いてね? ※「姫ちゃんのリボン カラフル」→りぼん公式参照
うわあああああなっつかしいいいいいいいいいい!!
連載初期は本誌で読んでたけど、そのうち「りぼん」自体読まなくなって、途中まで当時の友達の家で読んだけど、最終回まで知らないな~~
と、読みたくなったという訳です。こないだネカフェでざーっと読んできた。

古きよき「少女向けまんが」、という感じがしました。


小林大地はかっこよすぎだろう。あんな男子いたら、そりゃモテるわ! 人気出るわ!
大地があれだけ魅力的だから、他の男性キャラに一切感情移入が出来ないという。すごすぎる。
姫子は……どこまでも考え無しで行動する子で、正直読んでてイライラした(笑)コミックスを一気読みしたから平気だったけど、本誌連載時に読んでたらハラハラドキドキしすぎて好きになれなかったと思う。いやホント。
水沢めぐみさんの漫画なら、「チャイム」が好きだったなあ。青春。

アニメ版は、なぜにSMAPが絡んでおったのだろうなあ…
「姫ちゃん」があったから、「赤ずきんチャチャ」があった訳で。(これまた懐かしい)
魔法少女ものっぽく扱ってたというのは、なかなかナイスな戦略だったのだと思いました。


ところで…
調べててわかったんですけど、私、原作版の姫ちゃんと同期だった!(笑)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Jリーグ冬開催反対

Jリーグ冬開催反対 

Twitter

 

書いてるひと

鈴藍(すずらん)

Author:鈴藍(すずらん)


趣味に生きてたはずですが、最近そうもいかなくなってます。これが大人になるっていうことか。

日本語にやや難があるかもしれませんがそれは頭脳の問題です。生粋の道民です。
性格にもやや難があるかもしれませんがそれは大目にみてやってください。
やや腐女子かもしれませんがそこは察して!ね!

このブログの特性をご理解いただいた上でリンクしてくださる分には一向に構いません。
よろしくお願いします。

NGワード

「鈴藍さんってもしかして○○さん?」
「前、○○っていうブログ書いてました?」
「お仕事って○○ですよね?」
その他もろもろ。
わかっていても黙っているというのが大人の対応です。

どうでもいいことですがNGワードというと「クイズ年の差なんて」を思い出すのは私だけではないはずだ。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

右サイドメニュー

札幌赤黒連盟+スポンサー様紹介

ネクターカクテルFruiTweets占い

試合日程

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。